ほどほどに
    - 2013/09/19(Thu) -
    台風で被害が出た地域が多いですね。
    亡くなられた方もいらっしゃって・・
    その方のご無念と、
    ご家族の悲しみを想うと、胸が苦しくなります。


    私の住む市でも夜の間に避難地域が次々と増えて
    どうなるのかと心配しました。

    翌日にはJRも私鉄も名神高速もストップで、
    道路は大渋滞だったそうですが、
    住んでいる地域には被害はなく、
    家にいると全然わかりません平和でした。

    テレビで被害状況を見て、
    数年前・・いえ数十年前にも
    こういうことがあったなあと思いだしたりして。

    それにしても京都の嵐山の映像には
    ちょっと驚きもしました。

    突風や竜巻も各地で起こったようで
    最近は雨や風に対して、ほどほど という言葉が
    当てはまらないようになりましたね。

    私はというと台風の後ちょっと体調を崩し、
    一昨日の午後はひどい頭痛と吐き気で苦しんでました。

    それでも普段の食生活のおかげか
    梅肉エキス(というものがある)を飲んだおかげか
    昨日のお昼には回復。

    連日の早起きと、
    面倒だから一気に片付けてしまおうとして
    無理して集中したのと、
    最近の温度変化に体がついていけなかった(はー)
    のが原因かも。

    何でも、
    ほどほど、ぼちぼち が良いわと
    自分の体にも言い聞かせたのでした。

    この記事のURL | ひとりごと・日常 | ▲ top
    繋がり
    - 2013/09/14(Sat) -
    友人にメールを送ろうと思ったら
    送信できません と出る。

    次に固定電話に、
    固定電話から電話してみた。
    携帯からかけると聞き取りにくいので、
    電話するときはいつも固定電話からかける。

    だけど相手は出たものの、
    「違います」 と言われてしまった。

    おかしいなと思いつつ
    次は固定電話から、携帯に電話してみた。
    すると
    「おかけになった番号は現在使われておりません」
    ときた。

    一体 どうしたのだろう・・・・

    どんどん心配になって、
    別の友人にメールで聞けば、
    もう一度試してみたらと
    アドレスと携帯番号を教えてくれた。

    それを見ると、
    登録したものと違っている。

    実は送ろうとしたメールは返信で、
    友人からメールがきた直後に
    携帯が壊れてしまって、
    その後修理に出していた。

    修理中の間借りている携帯には
    お預かりセンターから電話帳を入れた。
    そこに入っていた電話帳の情報は3年前のもの。
    その後友人がアドレスと番号を変えていたため
    古い情報となってしまって、
    繋がらなかったものと判明。

    新しいアドレスでメールをしたら、
    ちゃんと返信がきて、
    ほっと一安心。

    でも固定電話の番号は合っている。
    表示されている番号も間違いないのに、
    別の家に繋がるのは、何故なのだろう?
    友人に確かめても、確かにその番号で合っている。
    確認してからもう一度かけたら、
    ちゃんと友人の家に繋がった。
    何かの接続不良でしょうか。


    この出来事で、
    メール、電話で簡単に相手と
    繋がることが 繋がっていることが
    当たり前だと思っていたことに気がついた。

    災害などあれば、すぐに遮断されてしまう。
    それは理解してはいても、
    日常がある日突然、
    変わってしまう時があるということ。
    突然に家族を失った遺族として
    それは知っているけれど、
    今親しくしている人達とも
    いつか別れがくるということを
    改めて考えさせられたのだった。

    当たり前のようにおこなっている日常も
    いつか変化していく。

    時の流れの中、
    全てを一生懸命に・・・・とは
    なかなか出来ないものだけど
    せいぜい大切に、味わっていきたい。

    この記事のURL | ひとりごと・日常 | ▲ top
    | メイン |