彼のために
    - 2005/11/28(Mon) -
    街灯ひとつない景色が広がる、暗闇の道。
    月明かりの夜は
    さぞ幻想的な風景が広がっているに違いない。
    星もきっと、美しく見えるだろう。

    そんな静かで穏やかな場所に
    ひときわ輝く。

    子どものころ ドラえもんが好きだった彼。
    大人になってからは 車が好きになった彼。

    そんな彼のために ご両親が
    心を込めて飾ったイルミネーション。

    空に向かって、ひときわ輝く。

    20051128.jpg

    2005-11-28
    この記事のURL | いのち、事件・事故 | CM(0) | ▲ top
    <<最近 | メイン | なんだか 悲しい話>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |