笑顔
    - 2006/02/17(Fri) -
    今日出会った友人は

    「楽しいこと?
     いっぱいあって困る!」

    と言って笑う、
    からりとした大人の 明るい女性です。

    わたしも楽しいことがないわけではないけれど
    彼女ほどからりと
    「楽しい!」 と言うことはできません。

    気になることが心に引っかかっていると、それに囚われて
    楽しいこと 嬉しいことが、隅に追いやられてしまうのですね。
    明るく生きていきたいと思いますが、そんなときばかりではありません。
    悩みや苦しみがあるときには、明るくなれないのは自然なことだと思います。

    それでも
    少しでも楽しいことや嬉しいことがあったときには
    そのことに感謝し、素直に喜べる自分でありたいものです。

    自分も
    周囲も
    笑顔になれる。

    そんな笑顔は
    人を癒す力がありますね。


    2006-02-17
    この記事のURL | ひとりごと・日常 | CM(0) | ▲ top
    <<生命のメッセージ展in水戸 | メイン | ひとときでも永遠 >>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |