お節介ですけど
    - 2006/06/09(Fri) -
    家の駐車場は、
    「よくこんなとこに車が入るね~」と
    言われるくらい 狭い。
    この家を最初に見たとき、
    以前の住人は絶対、軽自動車に乗ってると思ってた。

    今乗っている車は、7人乗りのワゴン車です。
    なもんで、
    ちょっと油断してると車はすぐにぼこぼこになる。
    というか、
    既にぼこぼこ、傷だらけ。
    外壁まで凹んでます。

    そんな私ですけど、
    他の場所では車を当てたりはしません。
    いえ うそです。
    一度、めちゃくちゃ狭い急勾配の道で
    ガードレールが車に向かってきたことはありました。

    が、運転はまともです。
    人には上手いと言われます。
    安全であると言う意味が大きいですけどね。

    よく人を乗せてあちこち行ったりするのですが、
    いつも気になるのが、
    後部座席に座った人が、シートベルトをしないこと。
    「できればしてね」 とお願いはするけれど、
    やっぱり窮屈だし、嫌な人もいて、
    殆どの人はしません。

    信頼されているのは嬉しいけれど、
    何が起こるかわからないし、いつも冷や冷やしてました。
    そしていつしか、自分も言わなくなったりして。

    しかし、今日、
    こういうニュースがありました。

    「後部席のシートベルト、付けないと致死率4倍」

    今後、法律で着用を義務付けるかどうか検討するそうです。
    面倒と思う人もいると思いますが、
    義務付けられることで、お願いもしやすくなるから、
    私的には嬉しいかなー。

    とはいっても、
    チャイルドシートが義務付けられても、
    無視して子どもを遊ばせている親もいるし、
    シートベルト義務違反でつかまる人もけっこういるけれど、
    命を守るために義務付けられているものは
    やっぱり守った方がいいですよ。

    とまた 
    余計なお節介を言ってしまう
    今日の日でした。

    2006-06-09
    この記事のURL | いのち、事件・事故 | CM(0) | ▲ top
    <<ぼやき | メイン | 五感を磨く>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |