スポンサーサイト
    - --/--/--(--) -
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
    ちょっと言いたい
    - 2006/06/30(Fri) -
    朝は曇っていて涼しかったけれど、
    日中は蒸し暑かった一日でした。

    国道で信号待ちをしていたときのこと、
    一台のトラックが猛スピードで側を通り過ぎ、
    一気に向かってきた風と共にホコリが目に入って
    暫く目が開けられませんでした。

    そのほかにも
    左折しようとして、安全確認をしている車に
    クラクションを鳴らして威嚇するダンプカー。

    時間に追われイライラしているのかもしれないけれど
    ハンドルを握れば
    大きな車に乗った彼は、絶対的な強者。
    暑い風を受けながら、ヨロヨロと走る自転車や
    小さな軽自動車とはわけが違うのです。

    私も以前、配達のアルバイトをしていた経験があるから
    車を使っての仕事が厳しいものだということも知っているけれど、
    それで事故を起こしても、言い訳にはならないですよね。

    大きな車や、プロのドライバーだけではなく、
    ごく普通の一般の人でも
    ハンドルを握ったら人格が変わるような人がいるけれど
    あまり カッコいいとは言えないなあ。

    上手な運転とは、技能的に優れているだけではないと思うのですよね。
    臨機応変に運転ができ、
    自分も人の安全にも気を配れる人が、上手なのだと思うのだけど・・。

    最近、友人が2度も轢かれそうになったという話を聞いたことや、
    私も、携帯で話しながらのトラックが接近してきて
    自転車ごと倒れたこともあったので、
    ちょっと 愚痴を言ってみたくなった今日なのでした。

    2006-06-30
    この記事のURL | いのち、事件・事故 | CM(0) | ▲ top
    <<その後 | メイン | 今日のぼやき>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。