常夜鍋
    - 2006/12/29(Fri) -
    20061229.jpg

    シンプルに豚肉とほうれん草だけの鍋。

    この料理は 常夜鍋 というものです。

    だーいぶ前に、西川ヘレンさんの料理が新聞で連載されていて、
    もう色も茶色になったその切抜き記事を、今でもだーいじに持っていたりする。

    他の料理のレシピを見てみたら、
    別に豚肉とほうれん草だけではないらしいけれど
    私にとっては常夜鍋はこれのこと。

    ヘレンさんが鍋に入れるのは水ではなく、二級酒。
    そこへ皮をむいた土しょうがとニンニクをを入れ蓋をして沸騰させる。
    沸騰したら蓋を取りマッチで火をつける。
    とするとぼーと燃え上がる。

    → ここでワーと歓声が上がるだろうなあ。。。

    燃えきらないうちに蓋をして消す。
    燃えきると酒がまずくなるそうです。

    私はお酒を入れたことはなく → 飲んだほうがいい(^^;
    もっぱら水だけで、しょうがとニンニクを入れることもなく
    ただ沸騰した鍋に豚と洗ったほうれん草 (それも切りもせず) を
    入れて煮て、ポン酢で食べるだけ。

    だけどそれがまた シンプルで美味しいんだ~
    昨日は一人の食事だったので、
    一人でほうれん草を1把食べました。

    ふと思い出して作ってみたんですよね。
    むかし家族で仲良く食べた味なのです。

    2006/12/29(金) 16:07:19
    この記事のURL | ひとりごと・日常 | CM(0) | ▲ top
    << | メイン | 隙間事件>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |