高齢者だから危険とは言わないが、危険が多いのも事実です
    - 2007/02/14(Wed) -
    高齢者の交通事故が多いですね。

    歩行者は以前からだけど
    最近は高齢者の運転の事故も目立ちます。

    高齢者だから危険だと
    一概には言えないこともよくわかる。

    交通の便が悪い地域に住んでいて
    車が必要というのもわからなくもない。

    身体に障害があって
    移動するのに必要と言う場合もある。

    でも交通の便がよいところに住んでいても
    家族みんなが健康でも、運転したがる人はいる。
    遊びに行くのに車が必要なのだ。

    スーパー銭湯、ゲートボール、
    仲間で食事、旅行など。
    同年代の友人達を乗せ出かける。
    運転できる人がいれば、仲間にとってはありがたいし
    楽だろうとは思いますが、
    私としては、なるべく乗っていただきたくはないですね。

    小さな事故が、増えてきている人は特にね。
    周囲はハラハラしています。
    つまり、ハラハラする運転だということです。

    安全に運転ができないなら
    やめる潔さも、必要なのではないでしょうか。

    いらぬお節介なんですけど。


    高齢者に限らず、数年に一度は
    免許更新の試験があればよいかもしれませんね。
    (抜き打ちテストみたいな)
    普段の運転で判断して、
    危険な運転をする人は即免許没収!
    なんてできれば 少しは事故も減るんでしょうね。

    2007/02/14(水) 14:45:10
    この記事のURL | いのち、事件・事故 | CM(0) | ▲ top
    << | メイン | 今日の言葉>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |