残すようなものじゃない
    - 2008/07/16(Wed) -
    パジャマのゴムを新しいものに変えていたら
    以前のゴムが残ったままなのに
    気が付いた。

    放っておいても別に問題はないけれど、
    見つけてしまったら気になるもので
    少しずつ、少しずつ、
    布をたぐしながら移動する。

    ようやく見えたゴムの端を
    なんとか出して、引っ張った。
    ほんの数センチかと思っていたら
    思ったよりも長いものが
    ずるずるずるといつまでも出てくる。

    伸びきってしまったゴムはただの紐。

    記憶の底にいつまでも残す
    マイナスの思いに似て。

    20080716.jpg

    2008/07/16(水) 16:40:18
    この記事のURL | ひとりごと・日常 | CM(0) | ▲ top
    <<感謝 | メイン | 手間>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |