整理
    - 2008/08/02(Sat) -
    最近時間があるときには、洋裁をしているんですね。
    少しでも涼しい部屋を選んで。 (エアコンは極力つけない)
    暑くて動く気力がないこの季節は、手作業をするのがよいです。
    縫っているものはカーテンとかのれんとかだったり
    家族の服だったり。

    若い頃同僚に、オシャレな服をいつも着ている子がいて、
    どこで買うのと聞いてみたら
    自分で縫っているという。
    特に洋裁を学んだわけでもなく。
    しかもデザインも凝っていて、
    ピンタックとかシャーリングなども多用している服。
    一瞬で彼女を尊敬しました。

    私も縫いたいと気に入った布を買ったりしたけれど
    どうも続かなくて
    結局バザーに出した布も多数。
    それでも子どもが生まれてからは
    せっせと子どもの服を縫っていたんです。
    もちろん簡単に出来るものオンリーだけど。
    子どもは手作りの服を喜ぶんですよね。

    なーんとなくその頃を懐かしく思い出して
    久々にミシンを引っ張り出してからというもの
    それが習慣になってしまった。
    おかげでクローゼットの奥に眠っていた幾つかの布が
    新しい形になって生まれ変わりました。

    息子の服などもリフォームをと手に取ったけれど
    やっぱりその形を崩したくなくて
    また押入れに逆戻り。

    押入れを整理できる日は、まだまだみたい。

    2008/08/02(土) 21:25:01
    この記事のURL | どじの話と 不思議な話 | CM(0) | ▲ top
    <<誕生日 | メイン | リセット>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |