- 2008/08/22(Fri) -
    昨日は偵察だけだったのに、
    今日はもうカラスが柿の実をついばんでいる。
    でもまだ2、3羽だから
    待たなければならない実のほうが多いみたい。

    それにしても早い。
    湖も藻がいっぱい増えて
    早や、藻狩り船が稼動中。
    2台も入ってざくざくと。

    夜はタオルケットだけでは寒いし
    あっという間に秋がやってきた感じです。
    まだ夏の終わりのはずなのに。
    梅雨明け後はあんなに暑かったのにね。
    なんて短い夏なんだろう。

    一気に燃え上がったものの 
    すぐに冷めてしまった情熱みたい。
    太くて短いろうそくの炎。
    一瞬の美の打ち上げ花火。
    あっという間に去っていく。

    季節が移り変わるのは自然なことだけど、
    心に灯す炎だけは
    小さくても灯し続けていこうと思う。

    2008/08/22(金) 18:40:35
    この記事のURL | ひとりごと・日常 | CM(0) | ▲ top
    <<夏夢コンサート | メイン | カラス>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |