夏夢コンサート
    - 2008/08/23(Sat) -
    今日は地蔵盆。
    近年の少子化に伴い、地蔵盆の行事も年々縮小。
    2日間続けて行うものだけれど、
    一日だけとなった地域が多いらしい。

    道を歩けばあちこちにテントが貼ってある。
    子供たちが群れて・・・といいたいところだけど
    なんだか大人ばかりが目立つなあ。

    今はのびのびと子供が過ごせない時代だね。
    今朝用があって、以前住んでいた地域に行ったら
    田んぼが幾つも消えて、住宅が建っている。
    いつの間に・・・。

    休日に親と行く (行けない子供もいるけど)
    ナントカ公園などではなく、普段の生活の中で
    もっと自然と触れ合える場所があると良いのにね。

    学校の雰囲気も以前と変わったのかな?
    私にはもうよくわからないことだけど。


    今日は 夢バンド のコンサートに行ってきました。
    小学校教員で結成された夢バンド。
    毎年夏の終わりにコンサートを開く。
    コンサートが始まってから私は、毎年欠かさず行っている。

    毎年歌われるのは
    「あなたがいるから」 と
    「天国にいるあなたへ」 

    あなたがいるから 教室は楽しい。
    地球にたったひとりのあなたです・・・・

    素敵な歌です。

    「天国にいるあなたへ」 の詩は
    息子の担任だった先生が書かれました。

    自分のクラスの子どもが事故で亡くなった。
    そのことを忘れないでおこうと思いました。 

    毎年歌う前に話されます。

    息子は、
    小学校に入ってからは二人の先生に学んだけれど
    どちらの先生も大好きで
    どちらの先生も夢バンドのメンバーなんです。

    1、2年の担任の先生は体が大きく、おおらかな人。
    詩を書いてくれた先生は、3年生のときの担任、
    自由な雰囲気の人なのです。

    今年はオリジナル曲の数が多かった。
    雨、地蔵盆、ということで
    入場者は少なめで
    いつもと少し違う雰囲気も、良いものでした。                        
    こられなかった人、残念でしたね。


    生の演奏は耳にとても心地よい。
    まだ音楽がわかる耳に感謝です。
    来年もどうか聞こえていますように。

    2008/08/23(土) 18:22:31
    この記事のURL | どじの話と 不思議な話 | CM(0) | ▲ top
    <<抜け道はこわいよ | メイン | >>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |