美しい顔
    - 2008/08/27(Wed) -
    今日
    あることをお願いに、
    ある病院のレストランに行った。

    その店の店長の笑顔を
    私は見たことがない。
    いつも厳しい顔をして仕事をしている。
    話をしても、にこりともしない。

    でも彼はハートフルな人だ。

    簡単な説明だけでも
    そのものを瞬時に理解すると言えばいいのかな。

    私がお願いすることは、
    いつだって自分のためのものではない。
    自分が関わっていることでも、
    決して自分のためのお願いではない。

    それがわかるんだね彼は。
    職業柄もあるのだろうか?


    比べて
    いくら丁寧に説明しても、
    全く理解できない人達もいるんです。
    そういう人はあれこれ理由をつけ
    遠回しに断ってくる。
    不思議なことに
    殆どが肩書きのあるお方です。


    店長は、
    私がやりやすいように、黙って事を進めてくれる。
    怖い顔をしていても、美しい。

    2008/08/27(水) 23:48:25
    この記事のURL | ひとりごと・日常 | CM(0) | ▲ top
    <<進歩 | メイン | いつかある日>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |