死者の意思
    - 2011/04/24(Sun) -
    魚のイメージのコウモリが
    翼を広げる そのさまは
    三枚に開いた魚のよう。
    翼を広げて風に乗り、
    空中で左に 右に寄る。
    私はコウモリの動きと反対に
    ぶつからないようなんとか避けようと 
    体を左右に動かすけれど
    強風に乗ったコウモリは
    そのまままっすぐ私の方へ。

    今朝見た夢の話ね。

    以前ずっと夢日記をつけていた私は、
    みた夢について考える習慣がある。
    夢には隠された心が現れる。
    夢で日常をふりかえり 生活を見直す。

    夢占いによると
    他の動物に似たコウモリは、物事の二面性を表すという。


    自分と同じ交通事故被害者遺族の悲嘆に触れる度に、
    今年で14年になる今でも続くどうしようもないやるせなさを思い
    慟哭に似た感情を抱く。
    泣く量も回数も減ったけれども、悲しみが消える日が訪れることはない。
    励ましの言葉かけをすることも
    心の底でそれを否定する自分がいるように思えてしまう。
    その人の苦しみは自分の苦しみ。
    その言葉を発することが 軽いように思えて仕方ない。

    だけど夢が教えてくれた物事の二面性は
    どんなものにも存在すると思うのだ。

    人にも長所と短所があり
    食品にもアクがあり
    薬品にも副作用があり
    災害も壊滅と犠牲の上行う復興に
    新しいより良い街を作っていく。
    原発も効率よく大量に発電出来る反面、
    リスクと不安がとても高い。

    交通事故で大切な人を失ったことは大きな不幸
    大きな苦しみと悲しみであり
    その人の可能性をもぎ取ってしまったことも
    社会の大きな損失でもある。
    だけど決してそれだけではないということを
    やっぱり私は否定しないでおこうと思う。

    私たちに与えられたもの
    その中で一番大きなもの
    それは 強さではないだろうか。
    それは求めても 
    なかなか手にはいれられないもの。
    悲しみを持ちながらも生きていく強さ。
    嘆きながらも生きていく強さ。
    傷も身の内 
    傷も大切な自分の一部。

    苦しみを経て与えられたこの強さを
    私たちは もっと誇りにしてよいと思う。
    自信を持ってよいと思う。
    胸を張って生きていけばよいと思う。
    それは亡くなった人の 
    意志とも言えるのではないだろうか。

    私たちは 生きていい。

    この記事のURL | ひとりごと・日常 | CM(4) | ▲ top
    <<田中好子さん | メイン | クレーン車事故>>
    コメント
    -頷いて・・・納得・・・-
    私たちは 生きていい

    あぁ~ そう・・・なんだよね・・・ 

    私自身の気持が整理整頓出来た感じです。

    おそらさんの 言葉が 胸の中に沁みました。




    2011/05/17 19:28  | URL | 風旅人かあさん #I/Pr.iiQ[ 編集] |  ▲ top

    -NoTitle-
    風旅人かあさん、
    お返事遅くなりすみませんでした。

    私は何度自分に言い聞かせても罪悪感から逃げられないけど、それでも生きていいんだと、思います。
    どんなことも味わって、生きていきたいです。
    2011/05/26 15:26  | URL | おそら #-[ 編集] |  ▲ top

    -管理人のみ閲覧できます-
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/05/30 13:20  | | #[ 編集] |  ▲ top

    --
    コメントありがとうございました。
    メールしました。
    届かなければまたコメント下さいね。
    2011/06/09 12:23  | URL | おそら #-[ 編集] |  ▲ top


    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |