いのちを見つめる林間学校
    - 2011/08/26(Fri) -
    28日(日)に、長野市であるイベントが行われます。
    案内されていたサイトがありましたのでご紹介します。

    ☆いのちを見つめる林間学校
    大震災にみまわれた今年、限界集落長野市中条地区にたたずむ、
    廃校になった小学校音楽堂で、生きることやいのちに向き合う体験をします。

    ○日 時:平成23年8月28日(日)午後1時開校
    ○場 所:中条音楽堂 (長野県長野市中条日下野4792)
                ※急の連絡先:090-5419-7355(いのちの会)
    ○日 程:13時30分~ はじめの会
     1時間目 13時35分~ 社会《あの日から・・・》
     2時間目 15時00分~ 音楽《同じ空の下で♪コンサート》

    ○授業料:大人3500円 小・中学生 2000円 ※当日500円増
    ○問合せ:林間学校申込み先:生きること・いのちを考える会
         電話:0263-78-5543
         メール:az_danwa@dc4.so-net.ne.jp

    ○その他:無料送迎バス有り・受付の際申込みをしてください。
         軽食・飲み物提供にNPO法人てくてくさんのワゴンカーが来場します。

    毎年松本市で、病気や事故で亡くなった人たち、闘病中の子どもたちや
    ハンディを持っておられる方のパネルや作品を展示する
    「いのちをみつめるパネル展」を開催されているのですが、
    今年は長野市の、山の中にある音楽堂で行われます。
    今年はいつもの展示はなく、亡くなった人への手紙と写真の展示、
    そして東北の震災で被災された方のお話と、
    Everiy というグループのコンサートがあります。
    (素敵なグループですよ!)

    ご縁があり、どじもパネル展に参加させていただいています。
    継続して活動すること、簡単なようで結構大変です。
    たくさんの方が来られるとよいですね。
    当日はきっとお天気も回復すると思います。
    この記事のURL | いのち、事件・事故 | CM(0) | ▲ top
    <<東北へ | メイン | 字幕付きCM>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |