共生
    - 2009/06/25(Thu) -
    掃除が終わってすっきりした部屋を
    風が吹き抜ける。
    猫がゆっくりと横切っていく。

    猫はこの家のペットで
    お互いに近い位置にいる。
    私が眠れば横に来るし
    猫が眠っているときに触れたって平気。
    でも嫌なときにはさっと逃げていく。
    興味のない時には見向きもしない。

    同居人(猫?)でありながら
    共生しているような関係。

    部屋の隅で、ごろんと寝転んだ猫を見て
    人と他の生きものの間は
    こんな関係がいいなあと思う。
    近くにいても近づき過ぎず
    離れすぎず
    お互いがお互いを意識しながら
    お互いの領域を守れる関係。

    人間は人間だけのことを考え過ぎ。
    他の生きもののことを考える
    余裕を持っていたいものだね。

    2009/06/25(木) 22:25:05
    この記事のURL | ひとりごと・日常 | CM(0) | ▲ top
    <<耳鳴り | メイン | カナリヤ>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |