通り過ぎる春
    - 2011/11/16(Wed) -
    どじが小学校に入学して、
    1、2年生の時には山先生、3年生の時は海先生が担任して下さった。
    どじはどちらの先生も大好きで、
    どちらの先生も、どじが2年生の時に
    同じ小学校の教員仲間で結成されたバンドで、活動されている。
    素敵なオリジナル曲がたくさんあるけれど、
    そのなかの1曲の
    「通り過ぎる春」をYouTube にアップされたので
    私のHPにも貼らせてもらった。
    夢バンドの皆さんとではないけれど、良かったら見てください。

    http://www.youtube.com/watch?v=5es_9RS455E

    良い歌なのですよー。

    「天国にいるあなたへ」という曲もあります。
    どじの同級生たちが卒業する時に
    海先生がどじの詩を書いてくださって、その後、曲がついた。
    山先生がギターを弾いて、海先生が歌う。
    いつかその歌も、聞いてもらいたいと思う。

    本当にどじは、幼い頃から人に恵まれていた子どもだった。
    短かったけれど、幸せな人生だったね。

    この記事のURL | どじの話と 不思議な話 | CM(0) | ▲ top
    <<目撃者 | メイン | おかしなこと>>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |