大声で呼ばれる時
    - 2013/01/16(Wed) -
    聞こえにくいことで恥をかくことが増えてきた。

    そんなことでも慣れてくるけど、
    それでも、時々とても嫌な気持ちになる時がある。

    例えば、
    入ってはいけないエリアに
    知らずに入って行って、
    そこの施設の人に大声で呼ばれた時。
    (会員のみ利用できるエリア)

    料金を支払って歩き始めた後に
    料金の確認を求められた時。
    (あまり求められることはないものです)

    当然周囲は何事かと注目する。

    大声を出して私を呼ぶ人は、
    呼んでも無視する(ように見える)私を
    いまいましく思うだろうけれど、
    それは勘違いなのです。

    ゆっくり歩いているのだから、
    大声を出すより
    駆け寄ってきてくれたらありがたいのですが。

    それはある一つの施設での出来事で、
    全体的に配慮の足りなさを感じることが多かった。

    それはその施設の問題ですが、
    似たようなことはどこでもあります。
    大声でなくても名前を何度か呼ばれたら
    やはり周囲に注目されます。
    そんな時には、恥ずかしいと思う。

    見た目は何ともないし
    普通に話も出来るので
    耳が悪いとは思わない・・のだろうけど、
    世の中には聞こえない人もいるのだということを
    接客を仕事としているのなら
    頭の隅に置いておいてほしいと思う。

    この記事のURL | | ▲ top
    | メイン |