恥ずかしながらこの歳で初めて
    - 2005/08/29(Mon) -
    20050829.jpg

    昨日は狂言を見に行った。
    市内の伝統芸能会館が、平成9年から夏休み期間中に、
    大蔵流茂山家の協力を得て、狂言塾を開講していた。
    その後も塾生たちの「退塾後も稽古を続けたい」との思いから、
    狂言の会が結成された。
    その発表会といえばいいのかな。

    会員にはさまざまな年齢の人達がおり、女性も多い。
    詩吟を披露した子どもたちもいた。
    出演者の中には外国人がひとり。
    顔が違うだけで、言葉だけ聞いたら日本人ですよ。
    演技も素晴らしかった!

    実は私、狂言を見たのは初めて。
    学生の時に少し学んだけれど、詳しいことは知らず。
    1度見てみたいと思いながら機会がなく、今まで見たことはなかった。

    「・・・でござる」
    「・・・でござるか」

    う~~、難聴の私は聞き取れなくて分からないでござる。
    みんなが笑っていても私は??なのでござる。
    それでも聞き取れる声の人もいて、
    聞き取れる部分をつなげて大体のことは理解できる。

    いやぁ面白かったですね!
    狂言ってこんなに面白かったんですね!
    いい経験しました。
    是非また、見に行きたいと思いました。


    2005/08/29(月) 10:13:23
    この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
    <<ありがとう | メイン | 夏の終わりのコンサート >>
    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する


    ▲ top
    | メイン |