クリスマスイブ
    - 2016/12/25(Sun) -
    昨日はうちの火事記念日で
    むっちぃの命日でもある。
    いつものようにむっちぃのためと、
    その一週間ほど前が命日のふーちーのため、
    お刺身やフードをお供えした。

    どうかどうか 安らかに。
    生まれ変わりがあるのなら、
    どうかどうか 幸せに。
    そう願いながら。

    そして二度と火事を起こさないようにと誓って。


    そして昨日はクリスマスイブ。

    クリスマスとは無縁の我が家。
    どじが死んでからは
    うちにはサンタさんは来なくなった。

    と カウンセラーの女性に話したら
    彼女は涙ぐんだ。

    ずっと前の話。


    でも今年は 大きな靴下入りのお菓子と
    お菓子の家のお菓子が お供えしてある。
    これは どじのためね。

    いつもは買わないんだけど今年は買った。
    その話は次回に書くことにします。

    そして夜になり、家族の一人が
    ショートケーキを買って帰ってきた。
    夕食の後、紅茶を入れて
    そのケーキを食べた。

    クリスマスイブにケーキを食べるなんて・・
    19年ぶり。

    本当に久しぶりで・・
    ケーキを食べて 感慨に浸った。

    この記事のURL | ひとりごと・日常 | ▲ top
    | メイン |