あいうえおで呟き2017
    - 2017/12/30(Sat) -
    あ・・あっというまのにじゅうねん
    い・・いろとりどりのこうようみあげ
    う・・うつむくのはもうやめた
    え・・えにかいたもちじっしゃかはいつ
    お・・おたんじょうびありがとう

    か・・かくとしてつねにもっている
    き・・きこえないみみにうたながれ
    く・・くみあわせくみたててみえてくる
    け・・げんいんばかりがさわがれる
    こ・・ごめんねといえるちいさなできごと

    さ・・さむいばしょこそあたたかく
    し・・しゃしんのえがおえいえんに
    す・・すいかがわらうなつのよる
    せ・・せのたかいこにみるおもかげ
    そ・・そんなことどうでもいいじゃない

    た・・たのしいこともたしかにあったにじゅうねん
    ち・・ちいさなおもいでつめこんで
    つ・・つらいきせつもいつかやわらぐ
    て・・てのひらにひかりをともす
    と・・どんぐりのころがるぼしょにかぜあそぶ

    な・・なんのはなしかわからないだけで
    に・・にほんごがわからないひとではないの
    ぬ・・ぬるいところもあってもいいよ
    ね・・ねんがじょういままでありがとう
    の・・のうりょくのあるなしなにできまる

    は・・はじめのいっぽにはげまされ
    ひ・・ひつだん〇〇なかなかよいよ
    ふ・・ふうけいいつもながれてる
    へ・・へるものじゃないものへってよいもの
    ほ・・ぼしょのかぜにいやされる

    ま・・まさかうれしいまさかがいいな
    み・・みているのにみていない
    む・・むりしてわらうもうしない
    め・・めんどうとおもうじかんもったいないかも
    も・・もえぎいろやわらかはいこうのはる

    や・・やまのみどりあおいそらしろいくも
    ゆ・・ゆめのていねんないみたい
    よ・・よいことわるいことどちらもできごと

    ら・・らんどせるだきしめわかれをつげる
    り・・りあじゅうはちょっとつかれるおとしごろ
    る・・るーたーのてんめつつぶやいて
    れ・・れんたるしているだけかもね
    ろ・・ろぐいんされろぐあうとされるこのよ

    わ・・わたしにはみえないなにかをみてくれる
    を・・〇〇〇を〇〇するよ
    ん・・ちょっとが ん ばってみるのもよいね
    この記事のURL | ひとりごと・日常 | ▲ top
    | メイン |